(有川港から徒歩5分)
元和6年(1620年)、水難防止を祈願して龍神を祀ったのが始まりといわれる神社。

昭和48年(1973年)に捕獲したナガス鯨のあごの骨を使った鳥居がある事でも有名。